メンズ

医療事務講座を受けよう|いい講座の選び方

東洋医学をまなぶ

お灸

注目されている理由とは

鍼灸師とは、鍼やお灸を使って、患者の治療を行う治療師になります。東洋医学では、身体に経穴と呼ばれるツボがあり、この経穴を刺激する事によって、痛みや不調を改善する事ができると考えられています。鍼灸師は国家資格であり、誰もが簡単に取得できる資格ではないのです。厚生労働省などが認めている養成学校で3年以上学び、卒業後、国家資格を受験して受かる必要があります。最近では鍼灸師は注目されており、女性も目指している人が多いのです。治療だけでなく、現在では美容鍼も評判となっているからです。また薬だけで効果がだせない、不妊治療や生理不順などの改善も期待されているからでしょう。鍼灸師は医療機関だけでなく、美容関係や自分で開業するなど、幅広い分野で活躍できるため、注目されているのです。

制度を利用して学ぼう

鍼灸師を目指すためには、専門的な学校で3年以上学ぶ必要があります。また、卒業までにかかる費用は、400万円から600万円と言われているのです。鍼灸師は西洋医学とまた違った観点から治療を行うことができるため、目指している方も多いのです。金銭的な問題や、仕事をしながら鍼灸師を目指したい場合には、いくつかの方法を利用することができます。働きながら学びたい場合には、夜間部を利用する事ができます。また養成学校によっては、奨学金を利用したり、教育訓練給付制度の利用をするという方法もあるです。金銭的な問題も、このような方法を利用する事によって、鍼灸師を目指す事ができるのです。学校によって制度も異なっているので色々調べてみましょう。